明けましておめでとうございます

みなさん明けましておめでとうございます。

喫茶おとくらは4度目のお正月を迎えました。

 

まだまだ未熟なメンバー一同ですが

明るく元気に毎営業にぎやかなおとくらを作りたいと思っています。

 

今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

本年が皆様にとりまして素晴らしい一年でありますよう心よりお祈り申し上げます。

 

                                     喫茶おとくら代表 久保晃

 

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    新野 年男 (月曜日, 25 2月 2013 16:34)

    久保さん、こんにちは
    2月23日に岐阜よりお邪魔しましたものです。
    おとくらさんへは確か四度目だと記憶しています。

    最初は一昨年中山道一人歩き旅のときで、とても居心地のいい場所だと感じました。
    そして前回と今回とは近江鉄道を利用した自転車ポタリングの途中で、今回は高宮でサイクルトレインを降車してお邪魔いたしました。

    この地域の中山道は幹線道路とはややかけ離れて、そのせいか往時の街道の雰囲気を色濃く残している場所です。
    私の大好きな”自転車散歩道”でもあります。
    その歴史好きな私から眺めれば、この文化的遺産の存続に尽力を注がれている方々は、やはり尊敬に値します。

    HP、覗かせていただきましたが、少し寂しいようですね。
    しかし文化継承とは地道で、堅実にその遺産を引き継ぐことであり、ある意味”浮いたような派手な存続”は、むしろ反作用として働きます。
    私はそう思います。

    これからも”おとくら”頑張って運営してください。
    遠地からお祈りしています。

  • #2

    久保晃 (土曜日, 06 4月 2013 00:40)

    新野さん!! ここにコメントしてくださっていたのですね。。。気づくの遅くなりましてごめんなさい。


    新野さんのお話し、メンバーに伝えさせていただきました。
    とても、みんな胸打たれたというか、感動していました。僕たちの報告書にも新野さんの言葉を使わせていただのですから笑

    改めてこの場所での“出会い”って素敵だなって感じました^^


    んん。恥ずかしい話、この場所で活動させていただきながら、中山道のことを詳しくわかっておりません。
    新野さんのお話は、そんな僕にとても情熱的で、この地で僕たちは何をしていくべきか。改めて考えさせられました。

    はい!これからはしっかりHP更新していこうと思います。
    またいつか、会えたら嬉しいです。むしろおとくらに来て中山道の歴史に関する勉強会の講師をしてください!!笑

    どんな形にしろ、またおとくらに顔を出してくださいね。
    待ってます^^

  • #3

    na tej stronie (金曜日, 03 11月 2017 18:58)

    sama

  • #4

    horoskop indywidualny (金曜日, 17 11月 2017 23:42)

    gniatarka